大学生が本当に必要でお金をかけるべきものを新社会人が5つ推薦!

生活

大学生の皆さん、皆さんは何にお金を使っていますか?

靴?時計?財布?

もちろん、少し高級な靴や時計などにお金を使うのも良いとは思います。

しかし大学生である皆さんは、例えバイトをしていたとしても、部活や飲み会などの出費が多く、自由に使えるお金は多くは無いと思います。

実際バイトをしていましたが、サークルやデートなどでお金を使ってしまい、買いたい物を我慢している時もありました。

しかし、新社会人になった今だからこそ、「お金が無い大学生でも、これにだけはお金をかけるべきだ」と思う物がいくつか存在します。

そこで今回は、「新社会人が勧める、大学生がお金をかけるべき物」を5つ紹介します。

リュック

大学生がお金をかけるべき物の1つ目は「リュック」です!

大学生は通学用の鞄としてリュック(バックパック)を使っている人が多いです。

リュックは荷物もたくさん入りますし、両肩で背負うため持ち運びの負担も少なく、両手もあきます。

しかし安いリュックは、肩が痛くなるなど長時間の使用には適していません。

また、大学生の場合、教科書やパソコンなど重いものを持ち歩きます。

その点、1, 2万円以上のリュックであれば長時間思い荷物を背負っていても、体への負担は軽くて済みます。

また、パソコンの収納スペースが付いているリュックであれば、わざわざパソコンをケースに入れなくても、そのままパソコンを持ち歩くことができます。

自分は「Terg Daypack」というリュックを使っていました。

Terg Daypackは、荷物の出し入れが簡単な構造になっているなど、かなり機能的なリュックなので大学生には本当におすすめです。

パソコン

大学生がお金をかけるべき物の2つ目は「パソコン」です。

大学生というと、入学時に大学生協で勧められるパソコンをよく分からずに購入した方もいるのではないでしょうか?

しかし、このいわゆる「生協パソコン」は、価格が高い上に性能があまり良くないものが多いです。

大学のレポートを作成する程度であれば、パソコンに拘る必要はないのかもしれません。

しかし、私は大学生にこそ性能の高いパソコンを購入し使い倒して欲しいのです。

その理由の一つは、今後の社会ではプログラミングなどのITスキルが求められるからです。

プログラミングを学習するとなると、オンライン講座やインターネットの記事を読みながら実際にコードを書いたり、書いたコードを実行したりすることが求められます。

画面が小さかったり、動きが遅かったりすると、学習の効率や意欲が低下します。

また、パソコンがあれば私のようにブログを書いて収入を得る事にチャレンジすることもできます。

おすすめのパソコンは「Mac book pro」ですが、すでにノートパソコンを持っているのであれば、私のように「iMac」というデスクトップのパソコンを購入するのも良いです。

スーツ

大学生がお金をかけるべき物の3つ目は「スーツ」です。

これは就職活動の時に着る「リクルートスーツ」とは別で考えてください。

リクルートスーツは無地の黒いスーツで、就職活動後はほとんど着る機会がないので安物でも構いません。

しかし、入学式や成人式、卒業式などで着るスーツは、オーダーメイドで購入しましょう。

オーダーメイドのスーツはそれなりに高額ですが、スーツで一番重要な事は、生地が高級である事ではなく、自分の体に合っているかということです。

自分の体に合っていないスーツでは、見た目がどうしても悪くなってしまいます。

さらに、スーツは社会人になってからも使うことができます。

卒業後、就職前は引越しや卒業旅行などで何かと忙しく、スーツを作っている時間もあまりないので、大学生のうちに1、2着はしっかりとしたスーツを購入しておくことをお勧めします。

椅子

大学生がお金をかけるべき物の4つ目は「椅子」です。

高級な椅子は座っていて本当に疲れません。

私が大学時代に所属していた研究室では、1つ10万円程はする椅子を使用していましたが、普通の椅子とは比べ物にならないくらいの快適さでした。

椅子が快適すぎて長時間座ったままでいられるので、むしろ体には良くないのかもしれませんが、高級な椅子があるだけで勉強が本当にはかどります。

また、先ほどパソコンにお金をかけることを勧めましたが、パソコンと椅子はセットで考えるべきです。

なぜなら、パソコンを使うときには椅子に座るからです。

また、最近はコロナウイルスが原因で自宅待機や在宅勤務が増えています。

今後コロナウイルスが収束したとしても、在宅勤務やオンライン学習は残ったままになるかもしれません。

高級な椅子は、今後に渡ってずっと使用できます。

是非大学生のうちに購入して、快適な椅子ライフを送りましょう!

電子書籍リーダー

最後におすすめするのは「電子書籍リーダー」です。

大学生はあまり本を読まないかもしれませんが、読書は最大の自己投資です。

そのため、私はもっと大学生に本を購入して読んでいただきたいのですが、本(特にハードカバー)は重くて持ち運ぶ気になりません。

そこでおすすめなのが電子書籍です。

電子書籍には以下のようなメリットがあります。

  • 持ち運びが便利
  • 暗い所でも読める
  • 価格が安い
  • 自宅でも購入してすぐに読める

私はAmazonのKindle Paperwhiteを使用していますが、使いごごちはかなり良いです。

自分が使ってはいませんが、楽天経済圏の住民であればKoboなども良いかと思います。

まとめ:お金をかけるべき物にお金をかけよう

私たちはつい時計や財布など見栄えの良い物やブランド製品にお金を使ってしまいがちですが、生活を豊かにするものにこそお金をかけるべきです。

また、本当にお金をかけるべきなのは、物を購入することではなく、「自分自身」です。

英語やプログラミングなどのスキル向上のために、貴重な財産を費やしてはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました