社会人は本当に時間がない?新入社員のスケジュールと無駄をなくす方法を公開!

生活

社会人は時間がない!ってよく聞きますよね?

大学生だった頃の私は

大学生
大学生

いくら時間がないっていっても、それなりにはあるでしょ!

と思っていました!

しかし、いざ社会人になってみると、

社会人
社会人

社会人に時間がないのは本当だったんだ!

と思うようになりました。

そこで今回は、新入社員である私の平日のスケジュールを公開し、時間の有無がどの程度なのかを考察していきたいと思います。

新入社員の平日スケジュール

私の平日のスケジュールは、下のグラフのようになっています。

朝は6:30に起床して、7:30過ぎには家を出発しています。

仕事が始まるのは9:00からですが、今は寮から会社のバスで通勤しているので30分前には到着しています。

18:00に仕事が終わって、寮に帰ってくるのが19:00くらい。

それから夕飯を食べたり風呂に入ったりして、自由な時間を取れるのが20:00からです。

22:00からは翌日の支度などをして、22:30に就寝というのが習慣になっています。

社会人は時間がない!

上のスケジュールから、私の平日のフリータイムは2時間であることがわかります。

半日フリー」なんて日もあった大学生の頃とは大違いでとても少ないです。

また、今は新人研修中なので残業も無く、食堂で夕食も出るので家事の負担もないのにこの状況です。

残業があったり家事をしたりすると、この2時間のフリータイムはもっと少なくなってしまいます。

そう考えると社会人の中には、平日は家に帰って寝るだけという人も多くいるのではないでしょうか。

日本人は働き過ぎだね!

無駄な時間はないか?

「社会人には時間がない」ということが分かったので、私の1日のスケジュールに無駄がないかを見直して見ました。

しかし、家事もしていないため、無駄にしている時間はほとんどありません。

唯一無駄な時間として挙げられるのは「移動時間」です。

寮から会社までは車で30分ほどの距離ですが、今は会社バスで通勤しているため、バスの待ち時間などで時間が余分にかかっています。

また、会社にも始業30分前には到着しているので、到着から始業の間にも無駄な時間が生まれています。

ただ私は車をもっていないので、このバス通勤の無駄はどうしようもありません。

むしろ、バス通勤の無駄な時間を有効に活用していくために、バス通勤や始業前の時間で読書をするといった工夫をする必要があります。

睡眠時間を削ることも考えられますが、仕事のパフォーマンスに影響しては本末転倒です。

まとめ:社会人は時間がない

平日のスケジュールを振り返って見ると、社会人がいかに時間がないかがわかります。

私はフリータイムでゲームをしたり、Youtubeを見たりしてリフレッシュしています。

リフレッシュも大切ですが、貴重な時間なのでもう少し有効に活用していきたいです。

また、通勤などの無駄な時間では読書や勉強系の動画を見るなどの工夫をして、より良い時間の使い方を模索していきたいです!

みなさんも限られた時間を有効活用していこう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました