モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」開封レビュー!WiMAX 2+の端末におすすめ!

生活

先日新しく会社の寮に引っ越したので、WiMAX 2+を契約しました!

今までは固定回線(光回線)でインターネットを使用していたため、モバイルWi-Fiを使うのは初めてとなります。

プロバイダはキャッシュバックを含めた料金を考えると最も安い料金で使用できる「GMOとくとくBB」を、モバイルルーターには「Speed Wi-Fi NEXT WX06」という端末を選びました!

そこで、今回は「Speed Wi-Fi NEXT WX06」の開封レビューと使用感を書いていこうと思います!

申し込み2日にモバイルルーターが到着

GMOとくとくBBでは、平日15:30まで、土日祝日は14:00までに申し込みを行うことで、通常発送よりも早い「即日発送」が可能です!

私は何も考えずに平日の夜に申し込みをしたので、通常発送となりました。

翌日に注意事項を見てみると、「通常発送は、受付完了から4営業日以降順次発送いたします」と書いてありました。

「こんな事になるなら翌日に「即日発送」で申し込みをすればよかった…」と思いましたが、発送完了後のメールは申し込みをした翌日の夜にしっかりと来ました!

端末が届いたのは申し込みした日の2日後でした。

自分は運良く2日後に端末が届きましたが、みなさんがGMOとくとくBBで「WiMAX 2+」を申し込むときは、端末がいつ届くか不安にならないように、「即日発送」が可能な時間に「即日発送」で申し込む事をおすすめします!

その際は、手続き内の「WiMAX端末の発送をご選択ください」の欄で「即日発送で受け取る」を選択する事をお忘れなく!

「Speed Wi-Fi NEXT WX06」の開封レビュー

待ちに待った「Speed Wi-Fi NEXT WX06」が届きました!

実際に届いたものがこちら!

そして中身がこちらになります!

私は「Speed Wi-Fi NEXT WX06」のモバイルルーターに加えて、クレードル(充電台)もセットで申し込みしました。

クレードル(充電台)を申し込むと、後日キャッシュバックされる金額が31,800円から28,800円になります。

つまり、クレードル(充電台)は実質3,000円です!

クレードルにはアンテナが4本付いているため、通信速度が向上するそうです。
正直、クレードルが無い状態と比べて通信速度が良くなったという体感はありませんが、気分的には安心します。


また、クレードルがあれば、Wi-Fiルータを立てて使うことができるので、整理整頓した状態で使えるのも嬉しいです。

早速インターネットの設定を行い、クレードルに設置しました!

すっきりしていてかっこいい!

「Speed Wi-Fi NEXT WX06」の使用感

モバイルWi-Fiを使うのは初めてなのでドキドキしましたが、実際にiPadやNintendo Switchにつなげてみました。

説明書を読めば簡単に接続することができます!

早速iPadでYoutubeでを見たり、Nintendo Switchでゲームをしてみました!

Youtubeの動画も特に遅延することもなくスムーズに見ることができますし、Switchの「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」も、オンライン対戦がサクサク動きます。

「Speed Wi-Fi NEXT WX06」でインターネットに接続し、動画・ゲームを問題なく使用することができました。

3日間の使用で通信制限に引っかかるかどうか

Wimax 2+の通信速度は動画視聴やゲームには問題ありませんが、Wimax 2+は直近3日間で10GB以上を利用すると、翌日の18時頃から26時頃までの最大通信速度が1Mbpsに制限されるという「通信制限」があります。

私は平日は出勤しているため、インターネットを使用するのは主に夜や休日ですが、最初の3日間の通信量は10GBを超えてしまいました。

これは、Youtubeなどの動画の画質設定が「自動」になっており、通信制限が無い状態では自動で「高画質」になってしまうからです。

そのため、通信制限に引っかかりたくなければ、通信制限が無い状態でも予め画質の設定を落としておく必要があります。

しかし、例え速度制限に引っかかっても通信速度は1Mbps程度あるので、Youtubeで動画を見る程度であれば困ることはありませんでした。

まとめ:WiMAX 2+のモバイルルータには「Speed Wi-Fi NEXT WX06」がおすすめ!

今回は「Speed Wi-Fi NEXT WX06」の開封レビューと、その使用感を紹介しました!

他の方のレビューなどを見ると、WiMAX 2+のモバイルルータには「Speed Wi-Fi NEXT WX06」ではなく「Speed Wi-Fi NEXT W06」がおすすめされている場合もありますが、「Speed Wi-Fi NEXT WX06」で特に問題ありませんでした。

個人的には「Speed Wi-Fi NEXT WX06」はクレードル(充電台)を同時に申し込みすることができるため、「Speed Wi-Fi NEXT WX06」「Speed Wi-Fi NEXT W06」よりもおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました